学生監補日記

  べっち~ BLOGのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 御日拝 > 今朝のお参り。。。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝のお参り。。。

2012 - 08/24 [Fri] - 10:12

 今日の神道山での御日拝は、

 小学生の女の子4人組が、お母さんと一緒に参拝していました。


御日拝の後にある大教殿御拝にも最後まで参拝して、とても素晴らしい事だなと感じました。


 その微笑ましい姿を見てなのか、今朝はまた素晴らしいお日の出を拝む事が出来ました。

写メにも撮りたかったんですけど… 
   今朝私は後取(しどり)という役をしておりましたので、

 携帯をかまえてパシャっという訳にはいきませんでした。。。 …ごめんなさい…



海あれば山もありつる世の中に 狭き心を持つな人々
-コメント-
先日旭川莊へボランティアで行ってまいりました。

私は昨年個人的にも参加させていただきましたが、私達が通る度に施設にいる子供達が何かを訴えているように感じました。

 昭和40年に教主様が青年連盟長として、重傷心身障害児運動を展開した事等も昨年学び、こうして黒住教との御縁も深い旭川莊で奉仕出来た事を有難く思いますし、これからも邁進してまいりたいと思います。


(おこたえ)
本当に有り難うございました。今は、当時よりも更に大きな施設となりましたが、障害を持った人達は私達よりも敏感・純朴で、まさに“ご分心”の働きが素直に出ているように思います。

 山あり谷ありと言いますが、谷があってこそ山の有り難さが分かるものですし、ここ神道山が神聖なものに満ちていると感じられるところもそうしたところにあるので、この御歌は我々にとってとても尊いものですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanhoblog.blog100.fc2.com/tb.php/160-55a71f45

まとめ【今朝のお参り。。。】

 今日の神道山での御日拝は、 小学生の女の子4人組が、お母さんと一緒に参拝していました。御日拝の後に

 | HOME | 

プロフィール

学生監補

Author:学生監補
。。。黒住教。。。
黒住教は、昇る朝日を拝む「日拝(にっぱい)」の宗教です。
日の出を拝み、感動と感謝の心で、人に社会に誠を尽くす事を、そのつとめとしています。
黒住教教祖宗忠様は、「人は皆、天照大御神様の“ご分心”をいただく神の子」という人間観を明らかにされました。
“親心”でお護りお導き下さる天照大御神様に孝養を尽くす思いで、神の心である私達の“本心(ご分心)”を、丸く大きく明るくあたたかく逞しい、本来の姿に養い育てる事が本当に生きるということです。
教祖宗忠様が説き明かされた教えは、“心なおしの道”であり“開運の道”なのです。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。