学生監補日記

  べっち~ BLOGのナビゲーター   トップページ > 2012年08月16日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛暑日が続きます。。。

2012 - 08/16 [Thu] - 14:46

毎年思ってる事ですが…

 今年は去年より暑いなぁと、ちょっとだらけてしまいがちに。。。


遊んでる時には、そんな事はないんですけどね(笑)


 昨日、釣りのDVDが安く買えたんで見てたら無性に行きたくなって。。。

結局は行けてないんですけど、プロがやってるのを見るとなんだか同じのを使いたくなるんですよね


 今日の夜は宿直なので、溜まってる本を出来るだけ読み進めたいなぁと思ってます。




祓えども又祓えども祓えども 祓いがたきは出る雲かな(五.七.五.七.七)

‐コメント‐

 今、黒住教学院の方で学ばせていただいている中、定期的に親の様子を見に帰省させていただいております。

 娘や息子の事等気になる事が多々あり、自分自身が辛いなと感じる事はありますが、この御歌をいつも自分にいただきながら祓いに徹していきたいと感じております。


(おこたえ)
 親・子の事も含め、貴方が要となって皆を支えておられますね。

 この御歌にあるように、教祖神ですら祓っても祓っても雲がかかると感じられておられるので、我々は更にその祓いに徹していかなければならないと強く感じますね。

 この御歌と一緒にいただけるものに“出る雲ただそのままに置きぬれば また晴るる時待つぞ楽しき”とあります。お互いに“お祓い修行”をはじめとする“御日拝”“ご陽気修行”をしっかりとつとめてまいりましょう。

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

学生監補

Author:学生監補
。。。黒住教。。。
黒住教は、昇る朝日を拝む「日拝(にっぱい)」の宗教です。
日の出を拝み、感動と感謝の心で、人に社会に誠を尽くす事を、そのつとめとしています。
黒住教教祖宗忠様は、「人は皆、天照大御神様の“ご分心”をいただく神の子」という人間観を明らかにされました。
“親心”でお護りお導き下さる天照大御神様に孝養を尽くす思いで、神の心である私達の“本心(ご分心)”を、丸く大きく明るくあたたかく逞しい、本来の姿に養い育てる事が本当に生きるということです。
教祖宗忠様が説き明かされた教えは、“心なおしの道”であり“開運の道”なのです。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。