学生監補日記

  べっち~ BLOGのナビゲーター   トップページ > 2011年12月04日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉もまだまだ綺麗です。

2011 - 12/04 [Sun] - 18:05

 先日、夜の間中雨が降り続いていたので、神道山の紅葉も大分散ってしまうかなと思っていましたが。。。

まだまだ美しく、見る者を魅了してくれます


 いつも神道山を綺麗に管理して下さっている方々もおり、本当に有り難く思います。


 今日は、冷え込みもかなり厳しく感じましたが、綺麗なお日の出を見る事が出来ましたよ

これから年末に向けて、皆さんも世話しくなってくると思いますので、体調には十分に気をつけていただきたいと思います。

       111204_070247.jpg

今朝の御神詠とおことば

 何事も有り難いにて世に住めば 向こうもの事有り難いなり

‐コメント‐
 大元・宗忠神社でおつとめさせていただき、御日拝の前に境内の掃き掃除等をしていると、参拝された方々に“いつも綺麗にしてくれてありがとう”と言っていただき、気持ち良く参拝して下さっている事を嬉しく思いました。

 これからも参拝者の方々が気持ち良くお参り出来るようにつとめていきたいと思います。


(おこたえ)
 それは本当に素晴らしい事ですね。

 参拝者の方々が気持ち良くお参り出来る事はもちろんですが、更には、教祖神の身体を綺麗にさせていただいているような気持ちでつとめると、自分自身の有り難い気持ちが一層深くなっていきますので、そうした想いも大切にしていただきたいと思います。

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

学生監補

Author:学生監補
。。。黒住教。。。
黒住教は、昇る朝日を拝む「日拝(にっぱい)」の宗教です。
日の出を拝み、感動と感謝の心で、人に社会に誠を尽くす事を、そのつとめとしています。
黒住教教祖宗忠様は、「人は皆、天照大御神様の“ご分心”をいただく神の子」という人間観を明らかにされました。
“親心”でお護りお導き下さる天照大御神様に孝養を尽くす思いで、神の心である私達の“本心(ご分心)”を、丸く大きく明るくあたたかく逞しい、本来の姿に養い育てる事が本当に生きるということです。
教祖宗忠様が説き明かされた教えは、“心なおしの道”であり“開運の道”なのです。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。