学生監補日記

  べっち~ BLOGのナビゲーター   トップページ > 2011年09月03日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風接近。。。

2011 - 09/03 [Sat] - 18:02

台風の影響で、比叡山の方も凄い雨風となっております。。。


 今朝は、朝から座禅を体験しました

終わると、不思議と気持が良く、気持が落着くような感じがしましたね。。。


 でも、台風の影響によって、回峰行は中止になるようであります




姿なき心一つを養うは 賢き人の修行なるらん
‐コメント‐
以前、台風の後に参道の清掃をしていると、道に広がる落ち葉が、車が通る度にバラバラになっていました。
 その中で、清掃をしている私達を見て、ゆっくりと風が起こらないように通ってくれる車や、過ぎる際に会釈をして下さる方々もおり、日々の生活の中での言葉や行動等、ちょっとした心掛けで気持ち良く過ごす事が出来るのだなと感じ、私自身も日々自分が出来るちょっとした心掛けを大切にしたいと感じました!

(おこたえ)
本当にそうですね。車のハンドルを握ると、普段では見えて来ない人となりが見えてきたりしますね!特に、人を乗せている時の運転がそうではないでしょうか。

 そうした自分の足元にあるもの、日々の生活の中に大切なものがあると思います!まさに心一つによるものですね。

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

学生監補

Author:学生監補
。。。黒住教。。。
黒住教は、昇る朝日を拝む「日拝(にっぱい)」の宗教です。
日の出を拝み、感動と感謝の心で、人に社会に誠を尽くす事を、そのつとめとしています。
黒住教教祖宗忠様は、「人は皆、天照大御神様の“ご分心”をいただく神の子」という人間観を明らかにされました。
“親心”でお護りお導き下さる天照大御神様に孝養を尽くす思いで、神の心である私達の“本心(ご分心)”を、丸く大きく明るくあたたかく逞しい、本来の姿に養い育てる事が本当に生きるということです。
教祖宗忠様が説き明かされた教えは、“心なおしの道”であり“開運の道”なのです。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。