学生監補日記

  べっち~ BLOGのナビゲーター   トップページ > 2011年08月27日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝も曇り空!!

2011 - 08/27 [Sat] - 09:50

 今朝は、雲も多く、上の方の晴れている所から、うっすらと朝焼けが見えているような朝でした

 日中は、まだまだ蚊がいっぱいですが、朝の時間帯は減ったような気がしますね。。。




有り難き事のみ思え人はただ 今日の尊き今の心の
‐コメント‐
 先月、教主様のご好意により、絵画展のオープニングパーティーに連れて行っていただきました!

 本当に貴重な体験ができ、これも、黒住教のお道があってこそのご縁と有り難く感じました。このご縁をいつまでも大切にし、これからもしっかりと修行していきたいと思います。


(おこたえ)
 絵画・音楽等の芸術の中で、例えば音楽を聴いて、この音楽は分からないという表現があったりしますが、それは頭で理解しようとして出来るものではありませんね。

 五感を通じて体で感じる事が大切ではないでしょうか!お道信仰に関しても、どんなに教学を頭で理解しても、心から沸き上がる“有り難い”という気持ちがなければいけません。

 そういうところでは、信仰も芸術も同じ土台にあってのものだと思います。

このご縁を大切にして、自分の“夢・希望”をしっかりと求めていって下さい!

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

学生監補

Author:学生監補
。。。黒住教。。。
黒住教は、昇る朝日を拝む「日拝(にっぱい)」の宗教です。
日の出を拝み、感動と感謝の心で、人に社会に誠を尽くす事を、そのつとめとしています。
黒住教教祖宗忠様は、「人は皆、天照大御神様の“ご分心”をいただく神の子」という人間観を明らかにされました。
“親心”でお護りお導き下さる天照大御神様に孝養を尽くす思いで、神の心である私達の“本心(ご分心)”を、丸く大きく明るくあたたかく逞しい、本来の姿に養い育てる事が本当に生きるということです。
教祖宗忠様が説き明かされた教えは、“心なおしの道”であり“開運の道”なのです。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。