学生監補日記

  べっち~ BLOGのナビゲーター   トップページ > 2011年08月23日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だいぶ涼しくなりました。

2011 - 08/23 [Tue] - 10:54

今年の夏も本当に暑かったですね。。。

 最近、急激に気温が下がっているところが多いので、こういう時こそ体調には十分に気をつけないといけませんね。。。


生き死には心一つにあるものと 知らぬ浮世の人の憐れさ
‐コメント‐
先月、教会所に於ける大祓大祭が行われました。

 この度は、前所長の奥津城に参拝したいと、県外から教会所々長がお参りに!祭典後、お説教にて前所長とのご縁についてお話し下さいました。
 又娘さんから、生前使っていたものと笏が渡され、これから自分の子へと受け継いで行きたいと話されており、心温まる貴重な体験をさせていただきました!

(おこたえ)
それはいいお話しを聞かせていただきました。
そのお二人の関係がこの御歌のするところであると思いますし、人とのご縁は心一つあるもので、大切にしていかなければなりませんね。

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

学生監補

Author:学生監補
。。。黒住教。。。
黒住教は、昇る朝日を拝む「日拝(にっぱい)」の宗教です。
日の出を拝み、感動と感謝の心で、人に社会に誠を尽くす事を、そのつとめとしています。
黒住教教祖宗忠様は、「人は皆、天照大御神様の“ご分心”をいただく神の子」という人間観を明らかにされました。
“親心”でお護りお導き下さる天照大御神様に孝養を尽くす思いで、神の心である私達の“本心(ご分心)”を、丸く大きく明るくあたたかく逞しい、本来の姿に養い育てる事が本当に生きるということです。
教祖宗忠様が説き明かされた教えは、“心なおしの道”であり“開運の道”なのです。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。