学生監補日記

  べっち~ BLOGのナビゲーター   トップページ > 2011年08月06日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕まつり!!

2011 - 08/06 [Sat] - 09:04

今日から、2日間

大元・宗忠神社で“七夕まつり”が執り行われます

 ジャズ演奏・七夕くじ・写生大会など。。。

様々なイベントが盛りだくさんになってますよぉ



祓えども又祓えども祓えども 祓えがたきは出る雲かな

-コメント-
 3月11日に東日本大震災が発生し、少しでも自分に出来る事をと生活物資など様々な事に対して節約を心がけてきました。

 それでもまだまだ足りない事も多く、しっかりと情報を集めて正確に状況を把握する事が大切だと改めて感じました。
(おこたえ)
 今まで、当たり前だと思っていた事が実は本当に有り難い事だという事を改めて感じましたね。
この御歌は、常に祓いに徹せられていた教祖神の心がうかがえるものですね。

 又“出る雲ただそのままに置きぬれば 又晴るる時待つぞ楽しき”との御歌とセットでいただいて下さい。

今朝も素晴らしいお日の出でした!!
      110805_052154.jpg
      110805_052413.jpg

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

学生監補

Author:学生監補
。。。黒住教。。。
黒住教は、昇る朝日を拝む「日拝(にっぱい)」の宗教です。
日の出を拝み、感動と感謝の心で、人に社会に誠を尽くす事を、そのつとめとしています。
黒住教教祖宗忠様は、「人は皆、天照大御神様の“ご分心”をいただく神の子」という人間観を明らかにされました。
“親心”でお護りお導き下さる天照大御神様に孝養を尽くす思いで、神の心である私達の“本心(ご分心)”を、丸く大きく明るくあたたかく逞しい、本来の姿に養い育てる事が本当に生きるということです。
教祖宗忠様が説き明かされた教えは、“心なおしの道”であり“開運の道”なのです。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。