学生監補日記

  べっち~ BLOGのナビゲーター   トップページ > 2011年08月04日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久方ぶりの素晴らしいお日の出!!

2011 - 08/04 [Thu] - 13:57

 今朝のお日の出は、本当に素晴らしかったです。

今、大元・宗忠神社の“七夕まつり”の準備に励んでおります。


 どんどん気温が上がって来ているので、熱中症には注意しましょう


生き死には心一つにあるものと 知らぬ浮世の人の憐れさ

‐コメント‐
私は、季節の変わり目にはいつも体調を崩していましたが。。。
 
 毎日の日拝・ご陽気修行・お祓い修行につとめていると、いつの間にかそれがなくなっている事に気付き、本当に有り難く思いました!

(おこたえ)
しっかりと善き方向へと心を用いていけていますね。又、教祖神の御歌に“生き死にも富も貧苦も何もかも 心一つの用いようなり”とあり、心を活かして使っていく事が大切ですね。

      110804_052154.jpg

      110804_052346.jpg

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

学生監補

Author:学生監補
。。。黒住教。。。
黒住教は、昇る朝日を拝む「日拝(にっぱい)」の宗教です。
日の出を拝み、感動と感謝の心で、人に社会に誠を尽くす事を、そのつとめとしています。
黒住教教祖宗忠様は、「人は皆、天照大御神様の“ご分心”をいただく神の子」という人間観を明らかにされました。
“親心”でお護りお導き下さる天照大御神様に孝養を尽くす思いで、神の心である私達の“本心(ご分心)”を、丸く大きく明るくあたたかく逞しい、本来の姿に養い育てる事が本当に生きるということです。
教祖宗忠様が説き明かされた教えは、“心なおしの道”であり“開運の道”なのです。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。