学生監補日記

  べっち~ BLOGのナビゲーター   トップページ > 2011年08月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝も曇り空!!

2011 - 08/27 [Sat] - 09:50

 今朝は、雲も多く、上の方の晴れている所から、うっすらと朝焼けが見えているような朝でした

 日中は、まだまだ蚊がいっぱいですが、朝の時間帯は減ったような気がしますね。。。




有り難き事のみ思え人はただ 今日の尊き今の心の
‐コメント‐
 先月、教主様のご好意により、絵画展のオープニングパーティーに連れて行っていただきました!

 本当に貴重な体験ができ、これも、黒住教のお道があってこそのご縁と有り難く感じました。このご縁をいつまでも大切にし、これからもしっかりと修行していきたいと思います。


(おこたえ)
 絵画・音楽等の芸術の中で、例えば音楽を聴いて、この音楽は分からないという表現があったりしますが、それは頭で理解しようとして出来るものではありませんね。

 五感を通じて体で感じる事が大切ではないでしょうか!お道信仰に関しても、どんなに教学を頭で理解しても、心から沸き上がる“有り難い”という気持ちがなければいけません。

 そういうところでは、信仰も芸術も同じ土台にあってのものだと思います。

このご縁を大切にして、自分の“夢・希望”をしっかりと求めていって下さい!

スポンサーサイト

夕立!!

2011 - 08/26 [Fri] - 19:00

先ほど、もの凄い雨が降ってきました

外に買い物に出ていたので、お店から車に移動するだけでもビショビショです

 でも、山の木々達は喜んでいるでしょうね


誠から祈れば神はあらたなり 神の心で神を祈れば
‐コメント‐
私の親しい教会所々長が体調を崩されており、毎日その快復を祈っております!

 お道づれの方々を我が子のように思い、祈り、沢山の“おかげ”を取り次がれ、お道づれの方々も先生を心から慕い、信頼して“おかげ”を受けられて来ました!

 こうしたお互いの関係があってこそ、“おかげ”がいただけるのだなと、改めて強く感じております。


(おこたえ)
本当にそうですね。
その方は今まで御祈念した方の事を全て覚えており、常に相手を想い、第一線に立たれている方ですね。先だって、同教会所のお道づれの多くから、先生を想っての御祈念があり、おつとめ致しました。これは、教師にとって本当に幸せな事ではないでしょうか!
 まさに“人々の誠のところより天地の誠の活きものを呼び出し”て、この御歌の如く“おかげ”を受けられているのだと感じます。

ヤングキャンプ!!

2011 - 08/24 [Wed] - 08:59

先日お知らせした“まることヤングキャンプ”が終了いたしました

 今年は、生憎の雨となってしまい。。。

様々な予定変更がありましたが、その中でも有意義な時間を過ごせたんじゃないかな。。と思います!


限りなき天照る神と我が心 隔てなければ生き通しなり
‐コメント‐
日拝の“おかげ”をいただき、2年が過ぎました!新しい方も入る中で、自分が率先して行動する事で伝わるものがあるなと改めて感じますし、これからも白衣を着ておつとめが出来る事を有り難く思い、しっかりと修行していきたいと思います。

(おこたえ)
それぞれが、若い時から仕事につとめ、定年という形で一つの区切りを迎えますが、そこからの生活がまた大切ですね。自主性の中での生活で、あなたのようにつとめられている事はとても素晴らしい事だと思います!そして、本気の祈り・本体からの祈りをつとめ続けて行く事にこの御歌に通ずるところがありますね。

 | HOME |  »

プロフィール

学生監補

Author:学生監補
。。。黒住教。。。
黒住教は、昇る朝日を拝む「日拝(にっぱい)」の宗教です。
日の出を拝み、感動と感謝の心で、人に社会に誠を尽くす事を、そのつとめとしています。
黒住教教祖宗忠様は、「人は皆、天照大御神様の“ご分心”をいただく神の子」という人間観を明らかにされました。
“親心”でお護りお導き下さる天照大御神様に孝養を尽くす思いで、神の心である私達の“本心(ご分心)”を、丸く大きく明るくあたたかく逞しい、本来の姿に養い育てる事が本当に生きるということです。
教祖宗忠様が説き明かされた教えは、“心なおしの道”であり“開運の道”なのです。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。