学生監補日記

  べっち~ BLOGのナビゲーター   トップページ > 2011年05月26日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚い雲に覆われて。。。。。。

2011 - 05/26 [Thu] - 11:24

姿こそ皆それぞれに変われども 心の元は一つなるらん

コメント
 私は祖父の薦めで黒住教学院に入学しました。

早3分の1が過ぎ様々な事を学ぶ中で今までを省み、これまで自分中心になっていたと反省しました!

 まることの生活信条に“人の為に祈ろう”とありますが、
今、祖父を始め家族・友人の事を思いながらお祓いを上げております。
 
 それが誠の祈りとなるようにこれからもお祓いを上げていきたいと思います!


おこたえ
 それはとても大切な事ですね。お祓いを上げている時、
どんどん雑念が浮かんで来るときがあると思います。

 でもそれは、出て来たものが祓われている証拠で、終わった後は爽やかな気持ちになります。

お祓いを上げている際、声には出せませんが“ありがとうございます”と心で唱えるようにつとめ、
更には誠の祈りとなっていくようつとめてまいりましょう!

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

学生監補

Author:学生監補
。。。黒住教。。。
黒住教は、昇る朝日を拝む「日拝(にっぱい)」の宗教です。
日の出を拝み、感動と感謝の心で、人に社会に誠を尽くす事を、そのつとめとしています。
黒住教教祖宗忠様は、「人は皆、天照大御神様の“ご分心”をいただく神の子」という人間観を明らかにされました。
“親心”でお護りお導き下さる天照大御神様に孝養を尽くす思いで、神の心である私達の“本心(ご分心)”を、丸く大きく明るくあたたかく逞しい、本来の姿に養い育てる事が本当に生きるということです。
教祖宗忠様が説き明かされた教えは、“心なおしの道”であり“開運の道”なのです。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。