学生監補日記

  べっち~ BLOGのナビゲーター   トップページ > 2011年02月17日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの雨!!

2011 - 02/17 [Thu] - 11:57

今日は、雨のためにお日の出を見る事は出来ませんでした。。。
でも。。。晴れの多い岡山にとっては、まさに恵みの雨 

これは、過去にまとめた御神詠拝戴です
天照らす神のみ徳に悪はさり 萬の善は心にぞある
‐コメント‐ 初めて神道山で新年を迎える事が出来ました。大祓除夜祭・歳旦祭、初詣新春ご祈念の祈り添えと様々な経験を!地元鳥取では、雪により停電する等の被害があり、母のいる実家を近所の方が雪かきをして下さったとの話しを。又所属する倉吉大教会所では、お道づれの方々がお参りをし、駐車場等の雪かきをして下さっているとの事。沢山の方々の誠心に触れるお正月となりました。

(おこたえ) 雪により暗闇に閉じ込められた方々がおり、温かいお雑煮をと食べていただき、こうした経験がなければ味わえない喜びとの話しに感銘を!“萬の善は心にぞある”のところですし、人を信じる事の大切!そして大御神様は悪いようにはしないとの、信じきる心が信仰になりますね。

             110114_071532.jpg
              この写真は1月中旬に撮ったものです

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

学生監補

Author:学生監補
。。。黒住教。。。
黒住教は、昇る朝日を拝む「日拝(にっぱい)」の宗教です。
日の出を拝み、感動と感謝の心で、人に社会に誠を尽くす事を、そのつとめとしています。
黒住教教祖宗忠様は、「人は皆、天照大御神様の“ご分心”をいただく神の子」という人間観を明らかにされました。
“親心”でお護りお導き下さる天照大御神様に孝養を尽くす思いで、神の心である私達の“本心(ご分心)”を、丸く大きく明るくあたたかく逞しい、本来の姿に養い育てる事が本当に生きるということです。
教祖宗忠様が説き明かされた教えは、“心なおしの道”であり“開運の道”なのです。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。